MENU

images images

発売カレンダー
ランキング
セミナー・イベント
特集一覧
image

TOPすべての商品芸術・趣味芸術・美術 > ひと目でわかる アートのしくみとはたらき図鑑

book クリック立ち読み

イラスト授業シリーズ

ひと目でわかる アートのしくみとはたらき図鑑


池上 英洋 監修 / 岡本 由香子 訳

単行本 ¥4,400

刊行年月日:2024/02/14
ISBN:978-4-422-70147-9
定価:4,400円(税込)
判型:A4判変型 240mm × 203mm
造本:上製
頁数:224頁

↓ネット書店でのご購入はこちら

お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns


内容紹介

アートに触れるすべての人へ

アートの概念から素材・技法・歴史まで
アートとはなんだろう? アートはなぜ、なんのために生み出されるのだろう? そんなアートの概念をはじめ、創作に用いるさまざまな素材や道具、技法など、実践的な知識を幅広く紹介したうえで、世界各地の伝統的な美術と現代にいたるまでの歴史を、実際の有名な作品を参照しながら概観します。あらゆる角度からアートを解説したビジュアル図鑑です。

〈本書の特徴〉
(1)あらゆる側面からアートを解説
前半では創作する際に用いる素材や道具、技法など実践に役立つ技術や知識を紹介し、後半では世界各地の伝統美術や芸術に関する主義・運動などの歴史的な変遷を解説します。

(2)イラスト図解で直観的にわかる
複雑な技法やアート作品の特徴をイラストで視覚的に表すことによって、読者の理解を助けます。

(3)情報がコンパクトで読みやすい
それぞれのテーマは見開き(2ページ)単位で簡潔にまとまっているので、興味関心に合わせてどこからでも読むことができます。

(4)コラム形式でさらに気軽に
各テーマは、導入と概要図解のほか、関連情報などの多彩なコラムを組み合わせた形で構成されているので、長々とした文章を読む必要がありません。

(5)アート鑑賞や創作をより深く楽しめる
鑑賞や創作のための基本的な項目について幅広く解説しているため、アート全般をより深く知ることができます。

●おもな目次
第1章 アートを定義する
第2章 素材と技法
第3章 主題とカテゴリー
第4章 アートの要素
第5章 アートの歴史
もっと見る

目次

第1章 アートを定義する
アートとはなんだろう? 10
アートはなんのためにあるのか? 12
何をアートと呼ぶのか? 14

第2章 素材と技法
線画(マークメイキング) 18
道具 20
鉛筆と木炭 22
インク(墨) 24
パステルとチョーク 26
水彩絵具 28
ガッシュ(グワッシュ) 30
アクリル絵具 32
油絵具 34
卵テンペラ 36
彫刻の基礎 38
彫刻の技法 40
木版画 42
エッチング 44
スクリーンプリント(シルクスクリーン)とリトグラフ 46
ミクストメディア 48
陶磁器 50
テキスタイルアート 52
ペーパーアート 54
デジタルアート 56
壁画 58
インスタレーション 60

第3章 主題とカテゴリー
肖像 64
自画像 66
人物素描(ライフドローイング、人体デッサン) 68
静物画 70
風景画 72
ファインアート(純粋芸術)とデコラティブアート(装飾芸術) 74
写実主義 76
抽象主義 78
宗教芸術 80
歴史とアート 82
政治、社会、プロパガンダのためのアート 84

第4章 アートの要素
色の働き 88
顔料 90
線 92
形(シェイプ) 94
フォルム(形態) 96
質感 98
光、影、コントラスト 100
空間 102
線遠近法 104
遠近法がもたらすイリュージョン 106
主題 108
構図 110
視点 112
大気と天候 114
サイズ、スケール、プロポーション 116
ポジティヴスペースとネガティヴスペース 118
錯覚/イリュージョン 120
対称(シンメトリー)と非対称(アシンメトリー)122
パターン(紋様、模様) 124
動きを生む 126
表現の技法 128
認知・知覚 130
物語を伝える 132
感情を描く 134
情報を伝える 136
思考を伝える 138
サインとシンボル 140

第5章 アートの歴史
石器時代の美術 144
アボリジニの美術 146
メソポタミア美術 148
ポリネシア美術 150
エジプト美術 152
ギリシャ美術 154
ローマ美術 156
西アフリカ美術 158
インド美術 160
ビザンティン美術 162
イスラム美術 164
中国美術 166
日本美術 168
メソアメリカ美術 170
中世美術 172
ゴシック美術 174
イタリアルネサンス 176
北方ルネサンス 178
マニエリスム 180
バロック様式 182
新古典主義 184
ロマン主義 186
ラファエル前派 188
写実主義 190
印象派 192
ポスト印象派 194
アーツ&クラフツ運動 196
象徴主義 198
アールヌーヴォー 200
表現主義とフォーヴィスム 202
キュビスムと未来派 204
シュルレアリスム 206
バウハウス 208
抽象表現主義 210
ポップアート 212
ミニマリズム 214
コンセプチュアルアート 216

インデックス 218
謝辞 224

もっと見る

著者紹介

[監修]池上 英洋(イケガミ ヒデヒロ)
池上英洋(いけがみ・ひでひろ)
美術史家・東京造形大学教授。1967年広島県生まれ。東京藝術大学卒業・同大学院修士課程修了。専門はイタリアを中心とした西洋美術史・文化史。著書に『ルネサンス 歴史と芸術の物語』(光文社)、『神のごときミケランジェロ』(新潮社)、『「失われた名画」の展覧会』(大和書房)、『レオナルド・ダ・ヴィンチ 生涯と芸術のすべて』(第四回フォスコ・マライーニ賞受賞)、『西洋美術史入門』『死と復活』(筑摩書房)、『錬金術の歴史』『イタリア・ルネサンス』(創元社)など。日本文藝家協会会員。

[訳]岡本 由香子(オカモト ユカコ)
岡本由香子(おかもと・ゆかこ)
静岡県生まれ。防衛大学校卒業後、航空自衛隊に10年間勤務。児童書からノンフィクションまで幅広い分野の翻訳を手掛け、ペンネームでも訳書多数。『英国の民家 解剖図鑑』、『ゴッホはなぜ星月夜のうねる糸杉をえがいたのか』(エクスナレッジ)、『観察力を磨く 名画読解』(早川書房)、『ゴッホのプロヴァンス便り 手紙とスケッチで出会う、あたらしいゴッホ』(マール社)など、アート系の翻訳も多い。

※著者紹介は書籍刊行時のものです。
もっと見る

ダウンロード

  • 『ひと目でわかる アートのしくみとはたらき図鑑』チラシダウンロードはこちら
    >>>PDF:7.57MB
  • 『イラスト授業シリーズ』パンフレットダウンロードはこちら
    >>>PDF:3.68MB

banar


この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く


関連書籍

ページ:1 / 3


イチ推し!


創元社オンラインショップの特長

  • images

    送料無料

    会員様は一点から送料無料(クレジット決済時)。

  • images

    誕生日クーポン

    会員様の誕生月にバースディクーポンをプレゼント!(入会翌月以降の誕生月にクーポンを発行いたします。)

  • images

    特別販売

    会員様限定!訳アリ本先行販売など、特別販売へご招待!

  • images

    当日出荷

    正午までのご注文で当日出荷(土日祝日除く)。

images