MENU

images images

発売カレンダー
ランキング
セミナー・イベント
特集一覧
image

TOPすべての商品宗教・思想宗教一般・思想 > 日本人のこころの言葉 鈴木大拙

book クリック立ち読み

日本人のこころの言葉 鈴木大拙


竹村 牧男 著

単行本 ¥1,320

刊行年月日:2018/06/01
ISBN:978-4-422-80072-1
定価:1,320円(税込)
判型:新書判
造本:上製
頁数:208頁

↓ネット書店でのご購入はこちら

お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns


内容紹介

新たな仏教がここからはじまる

日本が世界に誇る宗教哲学者・鈴木大拙は明治3年(1870年)に生まれ、若くして禅の奥義を体得、27歳で渡米して10余年にわたって仏教活動を展開する。戦後も欧米の多くの大学で講義をするとともに、一流の思想家や哲学者と交流しながら、95歳で没するまで仏教の人間観や世界観を広め世界から注目される。禅や日本浄土教に基づく広く深い思想から発せられた言葉を、膨大な著作や同時代に生きた人々の証言から選んで解説。
もっと見る

目次

言葉編
 I 大拙の禅─無心ということ
 II 大拙の禅─即非の論理
 III 日本的霊性─浄土教と禅
 IV 大悲に生きる
 Ⅴ 東洋と西洋など

生涯編
 略年譜
 大拙の生涯と思想

もっと見る

著者紹介

[著]竹村 牧男(タケムラ マキオ)
1948年、東京に生まれる。東京大学文学部印度哲学科卒業。専攻は、仏教学、宗教哲学。筑波大学教授、東洋大学教授などを経て、現在、東洋大学学長。
主な著書に、『〈宗教〉の核心─西田幾多郎と鈴木大拙に学ぶ』『心とは何か─仏教の探求に学ぶ』(春秋社)、『大乗仏教のこころ』『日本浄土教の世界』『西田幾多郎と鈴木大拙─その魂の交流に聴く』(大東出版社)、『入門 哲学としての仏教』(講談社現代新書)などがある。

※著者紹介は書籍刊行時のものです。
もっと見る

banar


この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く


関連書籍

ページ:1 / 5


イチ推し!


創元社オンラインショップの特長

  • images

    入会特典

    オリジナルブックカバーをプレゼント!(2022年12月31日まで ※数量限定 ※デザインはお選びいただけません。)

  • images

    送料無料

    会員様は一点から送料無料(クレジット決済時)。

  • images

    誕生日クーポン

    会員様の誕生月にバースディクーポンをプレゼント!(入会翌月以降の誕生月にクーポンを発行いたします。)

  • images

    特別販売

    会員様限定!訳アリ本先行販売など、特別販売へご招待!

  • images

    当日出荷

    正午までのご注文で当日出荷
    (土日祝日除く)。

images