MENU

images images

発売カレンダー
ランキング
セミナー・イベント
特集一覧
image

TOPすべての商品宗教・思想キリスト教 > レクラム版 聖書人名小辞典

book クリック立ち読み

レクラム版 聖書人名小辞典


ハンス・シュモルト 著 / 高島 市子 訳

単行本 ¥2,640

刊行年月日:2014/09/19
ISBN:978-4-422-14392-7
定価:2,640円(税込)
判型:B6判
造本:上製
頁数:320頁

↓ネット書店でのご購入はこちら

お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns


内容紹介

人物名見出し2,036項目、登場人物数約3,500。洋の東西問わず、歴史的な事象に深い関わりを持つ聖書の人物。その人物名(部族・諸団体含む)のみならず、神、天使・悪魔などを網羅的に収録。名称の由来や属性などの注釈も、典拠とした聖書章説とともに簡潔に解説。信頼性高いドイツのレクラム文庫版辞典を50音順&新共同訳に置きかえ、日本語読者の便宜を図った、コンパクトで便利な、生涯手元に置いて使える辞典です。
もっと見る

目次

もっと見る

著者紹介

[著]ハンス・シュモルト(シュモルト,ハンス)
1938年ドイツ生まれ。ハンブルク大学で古典哲学および神学を学ぶ。博士。著書に『聖書固有名詞小事典』(1990年/2003年改定版)、『聖書の歴史』(2000年)、『レクラム版聖書聖句事典』(2002年)など(いずれも未邦訳)。また、ドイツのロングセラー『レクラム版聖書事典』(1978年、未邦訳)編集者の一人。

[訳]高島 市子(タカシマ イチコ)
翻訳家。東京教育大学文学部仏文科卒、べルリン自由大学独文学専攻。東京白百合学園仏語講師、ベルリン・フンボルト大学日本学科教員、アジア・アフリカ学科非常勤講師などを歴任。
訳書に、クラウセン『キリスト教のとても大切な101の質問』(創元社)、ユンゲ『私はヒトラーの秘書だった』(草思社、共訳)、シュナイダー『黙って行かせて』(新潮社、共訳)など。また、ユング『赤の書』(創元社)の翻訳協力者の一人。

※著者紹介は書籍刊行時のものです。
もっと見る

この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く


関連書籍

ページ:1 / 2


イチ推し!


創元社オンラインショップの特長

  • images

    入会特典

    オリジナルブックカバーをプレゼント!(2022年12月31日まで ※数量限定 ※デザインはお選びいただけません。)

  • images

    送料無料

    会員様は一点から送料無料(クレジット決済時)。

  • images

    誕生日クーポン

    会員様の誕生月にバースディクーポンをプレゼント!(入会翌月以降の誕生月にクーポンを発行いたします。)

  • images

    特別販売

    会員様限定!訳アリ本先行販売など、特別販売へご招待!

  • images

    当日出荷

    正午までのご注文で当日出荷
    (土日祝日除く)。

images