MENU

images images

発売カレンダー
ランキング
セミナー・イベント
特集一覧
image
book クリック立ち読み

宮沢賢治と学ぶ宇宙と地球の科学②

地球の活動


柴山 元彦 編著

単行本 ¥2,200

刊行年月日:2021/07/14
ISBN:978-4-422-44027-9
定価:2,200円(税込)
判型:A5判 210mm × 148mm
造本:並製
頁数:144頁

↓ネット書店でのご購入はこちら

お気に入りに追加 商品へのお問い合わせ

シェアする  sns  sns  sns  sns


内容紹介

文学を切り口に宇宙や大地のしくみを学ぼう

地学教師でもあった宮沢賢治が作品内に描いた地学的な知識や表現を手掛かりに、中学・高校で習う地学の基礎を学びなおせる新感覚の参考書シリーズに、テーマ別詳細版が全5巻で登場!

シリーズの原点となる『宮沢賢治の地学教室』は、賢治の童話や詩を引用しながら、たくさんのカラー図版とともにダイナミックな宇宙・地球科学の世界を解説し、実習編の『宮沢賢治の地学実習』とともに好評を博しています。
本書では、地学で扱う5分野(宇宙、地球内部、鉱物、地史、気象)を各巻1テーマずつ独立させ、『教室』に収録しきれなかった作品や大幅に加筆し、中学理科や高校の「地学基礎」で学習する内容をほぼ網羅しています。

第2巻「地球の活動」では、賢治の死後により詳しく解明された地球内部の構造やプレート運動、地震と火山のしくみを、「インドラの綱」「クンねずみ」「気のいい火山弾」「グスコーブドリの伝記」などを参照しながら学んでいきます。

〈本書の特徴〉
●賢治と地学をともに深める●
数項目ごとに、関連する宮沢賢治作品や賢治にまつわるエピソードを引用・紹介。作品の中に隠れている地学のテーマを再発見し、学習へのモチベーションを引き出します。

●文学と科学をつなぐ会話●
宮沢賢治の大ファンである「ケンジ先生」と、ケンジ先生に地学を教わる森の学校の動物たちとの会話が、引用作品や解説内容をフォローし、理解をたすけます。

●図・写真たっぷりの詳しい解説●
イラストや写真、図表などをたっぷりと使い、複雑に思われがちな地学の世界をわかりやすく手ほどきします。

●防災教育にも役立つ●
各巻の最終章では、各分野に関連する自然災害を特集。近年多発する大規模災害のしくみを学び、防災・減災に役立つ知識を身につけることができます。
もっと見る

目次

《おもな目次》

はじめに

第1章 地球の形と大きさ
第2章 地球内部の構造
第3章 プレートと地球内部の動き
第4章 地震のしくみ
第5章 火山活動のしくみ
第6章 地震・火山災害

引用作品の解説
宮沢賢治と地学の関わり
参考文献・ウェブサイト
おわりに
索引 

もっと見る

著者紹介

[編著]柴山 元彦(シバヤマ モトヒコ)
柴山元彦(しばやま・もとひこ)
自然環境研究オフィス代表、理学博士。NPO法人「地盤・地下水環境NET」理事。
1945年大阪市生まれ。大阪市立大学大学院博士課程修了。38年間高校で地学を教え、大阪教育大学附属高等学校副校長も務める。定年後、地学の普及のため「自然環境研究オフィス(NPO)」を開設。近年は、NHK文化センター、毎日文化センター、産経学園などで地学講座を開講。
著書に『ひとりで探せる川原や海辺のきれいな石の図鑑』1・2、『宮沢賢治の地学教室』『宮沢賢治の地学実習』『宮沢賢治の地学読本』(いずれも創元社)などがある。

※著者紹介は書籍刊行時のものです。
もっと見る

動画


ダウンロード

  • 『宮沢賢治と学ぶ宇宙と地球の科学』チラシダウンロードはこちら
    >>>PDF:1.04MB

メディア情報

2024/05/08 「ニュートン別冊 科学名著図鑑 第2巻」で紹介

banar


この商品についてのご意見、ご感想をお寄せください。

レビューを書く


関連書籍

ページ:1 / 2


イチ推し!


関連特集


創元社オンラインショップの特長

新着情報
お知らせ 2021/06/14 総合図書目録発行終了のお知らせ
セミナー・イベント 2024/07/04 【9/30まで配信】「神田橋條治×林道彦×黒木俊秀×かしまえりこ」による臨床談話  『微視的精神医学私記』刊行記念トークイベント
セミナー・イベント 2024/06/27 【9/16】対面開催「ワークと事例で学ぶ カウンセリングの見立てと方針」
お知らせ 2024/06/25 【訂正とお詫び】「音」の秘密

images